予約

大自然と共存し 草木と触れ合う 山の中のホテル

富士美華リゾートFUJIMIHANA RESORT

富士之堡華園ホテルから
富士美華リゾートに生まれ変わりました

庭十三景

すがすがしい針葉樹の香り 熟練の庭師が手掛ける 緑の風に染まる『庭十三景』

大滝

龍の松とサツキ

白銀の庭園

秋づく紅葉

東屋

一万余坪の広さを誇る庭園『庭十三景』は、

春は桜、夏は木々の緑、
秋は紅葉、冬は美しい雪景色と、

四季折々に表情を見事に変える。

170年の樹齢を持つ龍松、
赤や黄色に染まったドウダンツツジ、

緑の苔や幽玄な滝、
咲き誇る花々が心を洗い、癒してくれる。

森の中でお茶を飲みながら読書や、

湯上りの散歩も格別。

小山町の森に
12000坪の広大な敷地
暮らすように旅をして
もうひとりの自分を探す

料理

富士山の大パノラマを眺めながら 地産地消の食材を活かした 自然派ブッフェをいただく

彩り豊かでボリューム満点の食べ放題ブッフェ

【期間限定】食べ応え十分の3L-5L『タラバガニ』

本場台湾点心盛り合わせ

上品な旨みたっぷり『静岡牛ステーキ』

『ズワイガニ』食べ放題の至福

富士山を望む9階のレストランに、

和洋中のボリューム満点な
自然派ブッフェをご用意しております。

富士山の伏流水で育ったニジマス
紅富士(あかふじ)や

御殿場コシヒカリ、新鮮なタラバガニ、

選び抜かれた台湾点心、地元の朝どれ野菜。

シェフの料理を雄大な景色と一緒に
お楽しみください。

天然温泉

富士山を眺めながら 徳川家への献上湯で 心身を整える

更衣室

大浴場

貸切温泉風呂ー平成の湯

貸切温泉風呂ー明治の湯

貸切温泉風呂ー昭和の湯

箱根七湯の中で二番目に長い歴史を持つ

『木賀温泉』を引き湯しています。

戦国時代に宮城野湯の名前で登場した

徳川家へ献上していた湯は、
透明なアルカリ性単純泉。

リニューアルされた温泉は
ふたつの大浴場と貸し切り風呂も新設され、

風呂のテーマは『タイムスリップ』。

明治の湯・大正の湯・昭和の湯・平成の湯・
令和の湯と時代ごとに違う

信楽焼を使用した
5種類の貸し切り風呂が生まれました。

客室

バリエーション豊富な客室 居心地のいい癒しの空間は もうひとつのあなたの部屋

デラックスツイン

スタンダードツイン

洋室

西側の客室からは広大な富士山、

東側に面した客室からは大庭園が見渡せます。

クラシカルな和のテイストが心地よい
和室を170部屋、

100㎡の広さを誇る8階のスイートルーム、

最上階の特別室1室、
スタンダートツイン・デラックスツインなどの

洋室5室もご用意しております。

刻一刻と色を変える空とともに
表情を変えていく風景を眺めながら、

ゆっくりと心が開放されますように。

当ホテルについて

木漏れ日の森で深呼吸 柔らかな湯に抱かれ 富士山の麓でまどろむ

目の前に広がる雄大な富士の風景と、

日本庭園と原生林を組み合わせた一万余坪の庭園。

圧倒的な存在感を誇る日本の霊峰を見ながら、

ふわりとした緑の苔の絨毯を歩けば、
遠くで鹿の鳴く声が聞こえる。

明治・大正・昭和・平成・令和まで
時代の流れをイメージした貸し切り風呂の温泉で、

古き良き、和の世界へ想いを馳せる。

春夏秋冬、違う表情を見せる客室の窓は、

非日常へとつながっています。

食べて・浸かって・歩いて・眠って 雲海のかなた『世界遺産』富士山の パワーを吸収

交通案内

富士美華リゾート

〒410-1431静岡県駿東郡小山町須走495-201

電話番号:0550-75-1666

電車

自動車

周辺を楽しむ

『富士美華リゾート』は どこにでもアクセスしやすい環境

都心から車で一時間半
ホテル周辺には
御殿場プレミアムアウトレットや
富士サファリパーク、
山中湖など
魅力的なスポットも多くアクセスも便利

御殿場プレミアムアウトレット

ホテルから:12.8km

富士急ハイランド

ホテルから:22.6km

富士国際ゴルフ倶楽部

ホテルから:4.2km

サファリパーク

ホテルから:21km

お知らせ